経絡治療


経絡治療とは、日本伝統の鍼治療の方法です。
患者さんの脈の打ち方を診ながら、ツボから気を送ります。
脈診療法、伝統鍼灸、和針療法などとも呼ばれている方法です。
治療を受けられた方は、このようにおっしゃいます。

『身体が軽くなった』
『もやもやしていたものが晴れた』
『呼吸がしやすくなった』など

しかし、いつでもこのように劇的な変化を体験できるわけではありません。
より効果的な治療にするため、ひとつご協力いただいていることがあります。
それは、身を任せるようにしていただくことです。

鍼治療自体、怖いという場合もあるかもしれません。
当院の治療(経絡治療)は、鍼が触れていることも気づかないような繊細で優しい治療法です。
安心して身を任せていただけると小さな刺激で、身体全体が楽になります。
私たちも、安心して身を任せていただけるよう準備しています。

鍼治療は、たくさん刺激してほしいというお気持ちもあるかもしれません。
しかし、より効果的な治療にするにはより小さな刺激で身体全体に通じる治療を目標にしています。
食事に例えると、あっさりした料理を味わうように治療を受けていただくと身体全体が大きく変わります。

身体が『すっ』と楽になる感覚を身体に記憶なさってください。
新しい記憶が、身体を変えてくれます。

ご予約はコチラ >>

料金はコチラ >>

東京都目黒区緑が丘3-2-1 タツミビル103
03-3718-8376
 しま治療院
詳細は
コチラ >>

経絡治療を志す方、パートナー募集中です >>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です