カテゴリー別アーカイブ: 動作法

自然な動きを見つけるには・・【からだ調律師】育成講座

メールマガジン【からだ調律法】より

☆.。.:*・°☆.。.:*・°

【からだ調律法】vol.774『前進すると、見える世界』

☆.。.:*・°

こんばんは、大島です。
夜になり、風がひんやりとしてきました。

朝のワークショップ。
からだ調律ウォーキング。

今日は、参加者ゼロ。
現在は、時々参加いただける方がいる状況です。
悲しい現実ですが、現実を受け止め、前進しています^^

今日は、バランスパッド、メンコ、木の板など
治療院にあるものを使い、新たな体験メニューを模索しました。

実際に身体を動かしながら、体感すると・・

あっ!
新たな気づきがあり、静かな喜びが溢れました。

毎日20キロ近くランニングしても、気付かなかったことが・・
誰にでも分かりやすい体験を見つけようと模索する中で、気づいたことがあります。

ゆっくり歩きながら、気づいたことは・・
着地の仕方、タイミング、向きが変わると、次の1歩がすっと前へ出ること。

ウォーキングが、ダンスのようになる。

今日は、ちょっと変わった歩き方を体感してみませんか。

【からだ調律法】自然な動きを見つけるには、不自然な体験を

両膝を曲げないで、小股で歩いてみましょう。
無理に伸ばさなくても、大丈夫です。
出来るだけ、両膝を曲げずに歩いてみる。

膝が曲がらないと、両足首、両股関節に新たな動きが現れるかもしれません。
両足首、膝、股関節、上半身まで全身が連動するほど、動く心地よさが見つかります。

あえて、膝を曲げないでみる。
身体全体では、どんな動きが現れるでしょう。

歩くことが出来ない、歩きたくないときには・・
両肘を曲げないで、背伸びをしてみる。
背中、脇腹など、どんな動きになりますか。

無理に言葉にしなくて大丈夫です。
どんな変化が起こるか?
関心を持つだけでも、細胞が活性化します。

ほんの些細なきっかけで、身体が自然と動きやすくなる。
体験して初めて気づく感覚、世界があります。

新たな体験を、重ねていきましょう。
誰もが、いろんな可能性を持っていると思います。

前回お伝えしましたが、【からだ調律法】も前進します。

来月から始めさせていただく【からだ調律師】育成講座。
日常で生きる知恵を、体験を通じて学びあう場です。

今までにも、講座開きませんか?本書いてください。と貴重なご意見をいただいたことがあります。
でも、自分自身に、許可出来なかった。
やっと、自分自身に許可できました。

きっかけは、この数年。
改めて鍼灸の研修会、リラクセンスという講座で学ばせていただき
気が流れ出す感覚に、より気づけるようになったこと。

もちろん、まだまだ奥が深いと思います。
今まで気づいていなかったことを、恥ずかしく思うくらい、シンプルなことの積み重ね、つながり。
でも、やっと気づいたこの感覚を皆さんにお伝えすることで、『からだ調律法』自体も深化するように思います。

気とか、エネルギーとか、自然治癒力とか、怪しい!という見方があることは知っています。
体験体感したとき、見方が変わると思います。

【からだ調律師】育成講座
お仕事に、ご家族のケアに、セルフケアに、ご活用ください。
詳細は、こちらをクリックしてください。

通常のワークショップ、ウォーキング会でも体験できます。

『ゆっくりウォーキング』無料 しま治療院スタート
9月11日(月)13時~13時半 9月16日(土)朝7時半~8時 

『からだ調律ウォーキング』1000円 しま治療院よりスタート
9月11日(月)13時半~15時 9月16日(土)朝8時~9時半

『からだ調律法』ワークショップ(定員4名)
9月15日(金)18時半~20時半
9月17日(日)13時~15時
詳細は、こちら→http://www.o-coach.com/support/support_workshop.html

お申し込みは、お名前と携帯で連絡とれるアドレスをこちらからお知らせください。
→ooshin77@gmail.com

先月から、ウォーキング会を始め、新たな気づきが増えました。
前進すると、新たな世界が見えてくる。
これまで支えてくださった皆さんに、改めて感謝し、少しずつ進んでいきます。

では・・
おやすみなさい。

■メルマガ『からだ調律法』のご登録、解除は、こちらからできます→http://mobile.mag2.com/mm/M0083727.html

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

身体は、常に変化し、身体全体が連動しています。感じ方、身体の変化は時によって変わります。

ですので、状態によっては検査、治療、薬などの選択肢が必要な場合もあります。

ただ、どんな状態であっても、身体の中で『変化のきっかけ』が見つかるよう綴っています。

【指圧・はり・からだ調律 しま治療院】
東京都目黒区緑が丘3-2-1(東急大井町線/緑が丘駅徒歩0.3分) 03-3718-8376
http://wwww.o-coach.com メール ooshin77@gmail.com
鍼灸師・からだコーチ 大島真一

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

動作法:思いこみから解放された瞬間

メールマガジン【からだ調律法】より

:: :: :: :: ::

【からだ調律法】vol.763『 思いこみから解放された瞬間 』

:: :: :: :: ::

こんばんは、大島です。

先日、近所の小さな山を登りました。

最近は、登り坂を走るたびに、スペインを思い出します。

スペインを走る旅では、半分以上が山道。

旅の中盤。

ある登り坂を走っていると・・

山道を登るのに、うんざりした時がありました。

うんざりした瞬間、すぐ頭に浮かんだことは・・

スペインまで来て、山道をうんざり登るなんて、もったいない。

楽に登る方法は、ないだろうか?

新たなアイデアが浮かびました。

「ゆっくりでいいから、スムーズに動く」

ゆっくりでいい。

速く走ろうとすることを止めた瞬間・・

足裏の緊張に気づきました。

足裏の緊張がゆるむと、地面の様子を感じられ

足だけでなく、身体全体の動きがスムーズになりました。

体験、体感すると・・

一瞬の出来事です。

「坂を登るのは、キツイ」

でも、「坂を登るのは、キツイ」という常識を一旦脇に置いたとき、新たなアイデアが浮かびました。

身体の変化を感じることは、難しいときもあるかもしれません。

でも、少しでもいいから変化を見つけようと思えれば、少しずつ身体の変化を感じやすくなります。

常に変化する心身。

元気とか、病気であるとかに関わらず。

身体が動きやすい方向を見つけてみましょう。

今日は、足から全身が連動する体験です。

【からだ調律法】部分と全体

寝ても、座っても、立っても出来る体験です。

ゆっくりと静かな状況で体感してみてください。

3つの違う方法から、身体全体の動きにどんな変化(違い)が生まれるか?

見つけてみてください。

1.足の甲に意識(注意)を向けて、背伸びする。
2.足の裏に意識を向けて、背伸びする。
3.足の甲と足の裏に意識を向けて背伸びする。

足のどこに意識を向けるかで、身体全体の動きにも変化が現れると思います。

部分が変わると、全体も変わる。

身体だけでなく、心(気分)まで変化します。

何をするにも、身体あっての毎日。

今ある身体を生かしていきましょう。

鍼、指圧、ワークショップ、電話サポートでは、力が抜ける(緊張がゆるむ)と、身体が動きやすくなることを体感いただいています。

自然治癒力が高まる環境(心身)を体験を通じて理解することができます。

3年前。父との電話で、短い時間でも、サポートになることを実感しています。

治療も、電話サポートも、より短い時間で体験を重ねることが大切かと思いました。

そこで、今回新たな機会を作りました。

短い時間で、最も気になることに焦点を当てたサポート。

1回5分程度の電話サポート。

『ミニ電話サポート』

初めの1週間、無料で体験いただき、継続の意志があれば続けていける形です。

関心を持たれた方は、詳細をご覧ください→http://www.o-coach.com/support/support_telephone/%e3%83%9f%e3%83%8b%e9%9b%bb%e8%a9%b1%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88.html

『より楽に歩く走る体験会』

6月17日(土)朝8時~10時。

坂道、階段を、より楽に歩き、走る体験会です。

土曜日では参加しづらいというご意見をいただきましたので、毎週木曜日の13時~15時も『より楽に歩き走る体験会』を行います。

参加費 初回無料 2回目以降1000円 小雨決行。

お申し込みは、お名前と携帯で連絡とれるアドレスをこちらからお知らせください。

→ooshin77@gmail.com

より楽に歩けるほど・・

「歩く」「走る」こと心地よさに気づかれると思います。

では・・

おやすみなさい。

■メルマガ『からだ調律法』のご登録、解除は、こちらからできます→http://mobile.mag2.com/mm/M0083727.html

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

身体は、常に変化し、身体全体が連動しています。感じ方、身体の変化は時によって変わります。

ですので、状態によっては検査、治療、薬などの選択肢が必要な場合もあります。

ただ、どんな状態であっても、身体の中で『変化のきっかけ』が見つかるよう綴っています。

【指圧・はり・からだ調律 しま治療院】
東京都目黒区緑が丘3-2-1(東急大井町線/緑が丘駅徒歩0.3分) 03-3718-8376
http://wwww.o-coach.com メール ooshin77@gmail.com
鍼灸師・からだコーチ 大島真一

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

リズム・メロディ・ハーモニー

メールマガジン【からだ調律法】より

:: :: :: :: ::

【からだ調律法】vol.762『 リズム・メロディ・ハーモニー 』

:: :: :: :: ::

こんばんは、大島です。

梅雨は、洗濯物が乾きづらい季節。

身体の重さを感じる方もいるかもしれません。

今日は、身体がより軽く動く体験をしてみましょう。

【からだ調律法】呼吸と動き

寝ても、座っても、立っても出来る体験です。

寝返り、立ち上がり、歩くなど。

今できる動きで体感してみましょう。

1.足のつま先に、意識(注意)を向けて動く

2.踵(かかと)に、意識を向けて動く

3.足の裏全体に、意識を向けて動く。

どこに意識(注意)を向けるかで、身体の動きはどう変わるでしょう。

より変化を体感しやすい部分で・・

変化、違い、動きやすさを見つけてみてください。

どこに、どう意識を向けるかで、心身に感じることが変わります。

6月3日土曜日。

『より楽に歩く、走る体験会』を行いました。

参加されたIさんは、途中からウオーキングにリズムが出てきました。

リズムよく歩こうとしない。

楽に歩こうとしなくても。

意識を向ける方向を変えるだけで、身体の動きに自然とリズムが出てきます。

リズム(流れ)がよくなると

メロディ(歌)が思い浮かび

ハーモニー(連結、一致)は、何とも言えない心地よさがあります。

(※語源は、ギリシャ語より)

まずは、リズム(流れ)から。

今できることから。

動きやすい方向を見つけていきましょう。

今週も、6月10日朝8時~10時

『より楽に歩く、走る体験会』を行います。

走ると言っても、歩くのと変わらないスピード。

身体の中から自然と生まれるリズム(流れ)を見つけていきましょう。

身体を動かしたいなと思っているときに、おすすめです。

参加費 初回無料 2回目以降1000円 小雨決行。

お申し込みは、お名前と携帯で連絡とれるアドレスをこちらからお知らせください。

→ooshin77@gmail.com

前回のお知らせに訂正があります。

第1. 3金曜日のワークショップは、18:30~20:30になります。

ご都合の合う方は、いらしてください。

梅雨の季節。

気持ちがどんよりするときもあるかもしれません。

身体の中で、自然と起こるリズム(流れ)を見つけていきましょう。

では・・

おやすみなさい。

心と身体は連動している

メールマガジン【からだ調律法】より

:: :: :: :: ::

【からだ調律法】vol.761『 心と身体は、連動している 』

:: :: :: :: ::

こんばんは、大島です。

夕方から、風が涼しくなりました。

先日、友人からこんなことを聞かれました。

「走るなんて、つらい記憶しかないけど・・・」

「走っているときは、どんな心境なの?」

いろんなときがありますが。
走る動きにリズムが出てくると、本当に楽しい。

もちろん、身体がスムーズに動かないときは、苦しさも感じるけど・・・
身体がスムーズに動き出す瞬間がある。

身体がスムーズに動き出すと、気持ちまですっきり。

***

まずは、自分の身体から。と思い、毎日歩いたり、走ったりしています。

私自身、子供の頃から喘息でつらい思いをしてきました。

薬や治療に助けられ、今こうして生きています。

苦しい体験をして、気づいたこともありました。

どこが苦しいのか?

身体の中へ意識を向けていると、呼吸が楽になってきます。

ランニングで心地いい状態のときと似ていて、大げさに言うと、喜びの感情があふれる感じ。

私は、出来れば苦しさを感じたくありません。

でも、無視していると、後で苦しさが増していくことにも気づきました。

今ある小さな違和感や苦しさも、意識を向けるだけで、より晴れやかな心身になります。

今日は、実際に今ある身体を見つめ直してみましょう。

【からだ調律法】より楽な姿勢を見つける。

より楽な姿勢を見つける。

寝ても、座っても、立っても、大丈夫です。

真っ直ぐでなくても、大丈夫。

身体の向きを左右どちらへ向けると、より楽な気がしますか?

頭の中、胸の中、お腹の中、手足では、どんな変化を感じるでしょう。

どこを向いても、違和感や痛みを感じる部分があれば、意識(注意)を向けてみてください。

どんな違和感や痛みがあるのか、観察するように。

身体の中へ意識が届くほど、常に変化が起こっていることに気づかれると思います。

少しずつ、体感を深めていきましょう。

最後に、お知らせです。

来月から、私といっしょに歩いたり、走ったりしませんか?

ひとりでの楽しさもありますが、人と交流しながら、歩いたり走ったりするのも楽しいと思います。

より心地よく歩いたり、走ったりしましょう。

2017年6月~

毎週土曜日の8時~10時。

場所は、しま治療院をスタートして『緑道』『坂道』『階段』など毎回違ったコースでやりましょう。

小雨決行です。

参加費は、初回無料。

2回目以降 1000円です。

参加を希望される方は、お名前と携帯電話で連絡がとれる連絡先をお知らせください。

→ooshin77@gmail.com

今週の土曜日、6月1日から始めます。

より心地よく動きたいという方には、おすすめです。

ただ、歩いたり走ったりするだけでなく・・

「歩く→走るに変わるバランス体験」

「頑張らなくても、身体が前に進むバランス体験」

「歩くこと、走ることが、ダンスのように楽しくなる体験」など

土曜日の朝8時から10時。

朝の貴重な2時間です。

来ていただく方に楽しんでいただけるよう準備して、お待ちしています。

また、他の日時での開催希望がありましたら、お知らせください。

よろしくお願いいたします。

通常の『からだ調律法ワークショップ』は第2日曜日の13~15時に行います。

水曜日のワークショップは、第1.3金曜日19時~21時に変更させてください。

連絡先は、こちらです→ooshin77@gmai.com

これから暑い季節になります。

より動きやすい『身体の向き』『心の向き』を見つけていきましょう。

では・・

おやすみなさい。

痛みが抜ける瞬間

メールマガジン【からだ調律法】より

:: :: :: :: ::

【からだ調律法】vol.753『 感動の瞬間 』

:: :: :: :: ::

こんばんは、大島です。

2017年あけましておめでとうございます。

昨年末、歯が痛くなった話をしました。

実は・・

正月2日まで痛みが続き、大変な正月となりました。

今日は、新年早々「痛みの話」になりますが、ご了承ください。

2016年大晦日の夜。

2017年初日の出を、小田原あたりまで走って見にいくことを思いたち、1時間ほど仮眠をとって0時頃から走り始めました。

ゴーン ゴーン

ゴーン ゴーン

時折聞こえる除夜の鐘を聞きながら、久しぶりの長距離ラン。

4、5年前には、何度も小田原や箱根まで走っていたので、どれだけ走れるようになったか楽しみにスタートしました。

ここ数年は、長距離ランニング(80~100km)は、無駄なような気がして中止していました。

でも。

最近思うことは、決して無駄でなく、4,5年前は身体の中心が動いていたことを実感しています。

初日の出を拝む頃には、どんな爽快感があるだろう!

とワクワク気分で、スタートしたのですが・・・

走り始めて、5kmが過ぎた頃。

左下の歯が、少し痛くなってきました。

先日の強烈な痛みが思い浮かび、恐ろしさが蘇ります。

少しずつ痛みも増し、ついには歩くことも出来なくなり、フェンスにもたれ、再び痛みと向き合うこととなりました。

強烈な痛みがくると・・

まわりを歩く人々にまで、イラっとしたり、身体だけでなく心の余裕がまったくない自分に気づきました。

痛みと言っても、いろんな痛みがあると思います。

また、息苦しさや痒みもつらいものです。

経験した人にしか分からない強烈な感覚。

強烈な痛みが出たときには、必死でもがくしかありませんでした。

少しでも楽になる姿勢、身体の向きを見つけて、なんとか収まります。

その後も、元旦、2日と、強烈な痛みが3回。

そして。

3回目のとき・・

今でも記憶に残る瞬間を体験します。

最寄り駅から自宅まで歩いて帰る途中。

10分ほど歩くと、痛みが出てきました。

またか!と思いながらも、全身に意識を向けて、リズムは保ちながら歩き続けます。

歯だけに意識を向けたり、全身に意識を向けたり。

恐怖感が強くなったり、弱まったり。

身体に力を入れすぎないように歩きながら。

大丈夫!と言い聞かせながら。

全身で痛みを受け止められたような感覚になった瞬間・・

痛みがすっと抜けました。

痛みが抜けた瞬間の感覚、爽快感は今でも記憶にあります。

ほんの数秒前の世界とは、まったく違う世界にいるようでした。

今までも、ひどいギックリ腰のとき。

強烈な痛みと向き合い、痛みが抜ける体験をしたことがあります。

すっと痛みが抜ける瞬間には、身体全体、まわりの空間にまで意識が届いている感じです。

でも。

痛みが強いときほど、痛みがすっと抜けることなど、なかなか想像できるものではありません。

今回の体験で、改めて痛み、苦しさと向き合う勇気と知恵が増したように思います。

痛み、苦しさ、痒さ、体験した人にしか分からないつらさ。

誰もが、避けたいものと思います。

しかし。

痛み、苦しさに向き合うことで・・

つらいけど、新たな扉、可能性が広がるように思います。

今回の体験で、改めて心に思い浮かんだことがあります。

今さらこんなことを申し上げるのも、なんですが。

「痛みって、つらいな・・」

いろんな痛みを抱える方のケアをさせていただき、17年になります。

皆さんの痛みのつらさを、理解できていただろうかと改めて思いました。

今年も、皆さんがより元気に過ごせるよう、私自身も自分自身と向き合いつつ、進んでいけたらと思っています。

本年も・・

よろしくお願いいたします。

では・・

おやすみなさい。

<お知らせ>

☆からだ調律法の体験を深めるワークショップ(しま治療院にて)

日曜2Hワークショップin東京(2月12日13~15時)水曜2Hワークショップin東京(1月18日20~22時)

『身体は、自然と動く~揺れる身体』『バランスヒーリング』など

参加される皆さんのご要望、状態により、内容は毎回変わります。

参加費 3000円

お申し込みは、こちらからお名前と、連絡先をお知らせください→ooshin77@gmail.com

☆脈診ワークショップ~脈診とは、脈の硬さ、波形などから、気の流れを推察する診法。

医師、鍼灸師などの有資格者だけでなく、身体に触れる仕事へ従事されている方、セルフケアにも、おすすめできる『身体の見方』

2月8日(水)19:30~21:30 しま治療院にて

参加費 3000円

お申し込みは、こちらからお名前と、連絡先をお知らせください→ooshin77@gmail.com

■メルマガ『からだ調律法』のご登録、解除は、こちらからできます→http://mobile.mag2.com/mm/M0083727.html

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

身体は、常に変化し、身体全体が連動しています。感じ方、身体の変化は時によって変わります。

ですので、状態によっては検査、治療、薬などの選択肢が必要な場合もあります。

ただ、どんな状態であっても、身体の中で『変化のきっかけ』が見つかるよう綴っています。

【指圧・はり・からだ調律 しま治療院】
東京都目黒区緑が丘3-2-1(東急大井町線/緑が丘駅徒歩0.3分) 03-3718-8376
http://wwww.o-coach.com メール ooshin77@gmail.com
鍼灸師・からだコーチ 大島真一

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

身体の内から、自然と暖かくなる知恵

メールマガジン【からだ調律法】より

:: :: :: :: ::

【からだ調律法】vol.751『 身体の内側から、自然と暖かくなる 』

:: :: :: :: ::

こんばんは、大島です。

東京は、11月なのに初雪の予報。

雪と聞くだけで、外の空気がよりひんやり感じます。

この2ヶ月で、フルマラソンの大会に3回参加しました。
ほぼ毎日、20キロ前後のランニング。

ときには、寒くて走りたくない日もありました。

でも、寒さを感じながら、ゆっくりと走っていると・・
背中が自然と暖かくなってきます。

暖かくなったくらいが、走るのも心地いい。

数分前まで、あれだけ寒かったのに。
まるで温泉に入った後のように、背中が暖かくなります。

世の中には、さまざまな温熱療法がありますが、身体の中から自然と熱を生み出す方法もあります。
今日は、身体の中から自然と暖かくなる体験をしましょう。

【からだ調律法】身体の中から、自然と暖かくなる

今、お腹、胸、背中に触れることはできますか?
素手で、素肌に。

お腹、胸、背中に触れると・・
暖かい所があったり、冷たい所があるかもしれません。

もっとも冷たい所を、右手の平全体で触れます。
もっとも暖かい所を、左手の平全体で触れる。

暖かさの違いが分かりにくい場合は・・
右手の平をお腹。左手の平を腰に。

しっくりこないときには、左右反対にしてみてください。

それぞれの手の平で身体に触れたまま、動きやすい方向へ身体の向きを変えていきましょう。

ゆっくりと身体の向きを変えると・・
左右前後、身体が自然と動きやすい向きが見つかります。

寝たままでも、立ったままでも体感することができる方法です。

より心地よく、より自然と動く向きを見つけてみましょう。
自然と動く方向には、す~っと身体が動きます。

身体が動きやすい向きを、身体を動かしながら数分探していると・・
背中が暖かくなる瞬間が、きっと見つかると思います。

背中に意識(注意)を向けながら・・
ぜひ体感してみてください。

身体の中へ意識が届くほど・・
私たちの心身は、全体で連動し、常に変化していることに気づきます。
また、内側から出る力(エネルギー)にも気づく。

少しずつ体験、体感を深めていきましょう。

では・・
おやすみなさい。

<お知らせ>

☆からだ調律法の体験を深めるワークショップ(しま治療院にて)

日曜2Hワークショップin東京(12月11日13~15時)水曜2Hワークショップin東京(12月7日20~22時)

『身体は、自然と動く~揺れる身体』『バランスヒーリング』など

参加される皆さんのご要望、状態により、内容は毎回変わります。

参加費 3000円

お申し込みは、こちらからお名前と、連絡先をお知らせください→ooshin77@gmail.com

☆脈診ワークショップ~脈診とは、脈の硬さ、波形などから、気の流れを推察する診法。

医師、鍼灸師などの有資格者だけでなく、身体に触れる仕事へ従事されている方、セルフケアにも、おすすめできる『身体の見方』

12月14日(水)19:30~21:30 しま治療院にて

参加費 3000円

お申し込みは、こちらからお名前と、連絡先をお知らせください→ooshin77@gmail.com

■メルマガ『からだ調律法』のご登録、解除は、こちらからできます→http://mobile.mag2.com/mm/M0083727.html

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

身体は、常に変化し、身体全体が連動しています。感じ方、身体の変化は時によって変わります。

ですので、状態によっては検査、治療、薬などの選択肢が必要な場合もあります。

ただ、どんな状態であっても、身体の中で『変化のきっかけ』が見つかるよう綴っています。

【指圧・はり・からだ調律 しま治療院】
東京都目黒区緑が丘3-2-1(東急大井町線/緑が丘駅徒歩0.3分) 03-3718-8376
http://wwww.o-coach.com メール ooshin77@gmail.com
鍼灸師・からだコーチ 大島真一

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

常識と違う道

メールマガジン【からだ調律法】より

:: :: :: :: ::

【からだ調律法】vol.750『 常識と違う道 』

:: :: :: :: ::

こんばんは、大島です。

東京は、雨が降り始めました。

治療院から数分のところに、東京工業大学があります。

今日、東京工業大学の大隅栄誉教授がノーベル医学生理学賞を受賞されました。

おめでとうございます!

大隅教授の研究は、オートファジーという細胞の中でのたんぱく質分解の仕組みでした。

オートファジーは、資源のリサイクルに例えると・・

特に飢餓のような状態では、リサイクルが非常に強まるそうです。

オートファジーにより、細胞内はきれいな状態が保たれ、細胞内に侵入する細菌を排除する仕組みなどにも関わっているとのこと。

私たちの身体には、60兆の細胞が生きていると言われています。

細胞の中では、自然とリサイクルが行われている。

自然に治す力を、身体は持っています。

発熱、下痢、痛みなど、悪い現象と思われがちですが、細胞が身体が治ろうとしての現象とも考えられます。

もちろん、医療機関の受診が必要な場合、急を要する場合もあると思います。

しかし。

身体に起こる現象を、悪いものと考えるか?

細胞が身体が生きようとして、起きている現象か?

どう考えるかで、心身全体のバランスが変わっていきます。

例えば。

深刻な病気と診断されたとき。

どんな病気か?

予後は?

人に聞いたり、ネットで検索したりするかもしれません。

病気に関する情報を集めることも大切ですが、どうすれば身体が細胞が生きやすくなるか?

細胞が身体が生きやすくなる知恵も必要です。

からだ調律法では、どんな場面でも。

今ある身体を生かす知恵をお伝えしています。

頭で考える知恵でなく

身体が感じて見つける知恵。

今日は、前置きが長くなりますが、「頭で考える知恵」と「身体で感じる知恵」について

もう少しお話させてください。

先日、「バランスはり」というイベントを目黒区鍼灸師会の主催で行いました。

バランスパットで、不安定な状態を作り、シール状の鍼でバランスが変わることを体感できるイベント。

「バランス」というと、ほとんどの方が真っ直ぐ立とうとします。

私たちには、「バランス=真っ直ぐ立つ」という常識があると思います。

しかし。

安定して立つことを目標にすると・・

真っ直ぐでなくてもいい。

手足を、ゆっくりと自然と動く方向を見つけていくと・・

思わぬ姿勢で安定して立つことができます。

真っ直ぐでなくても安定して立つことができると、呼吸も落ち着いて、楽しそうな表情になる。

私自身も同じですが。

頭で考えて、真っ直ぐ立とうとか、こうしなくてはいけないという考えがあるときには・・

心も身体も緊張状態になりやすい。

まわりが期待する姿を忘れる勇気。

心身が自由になると、自然と楽しい感じが出てきます。

私自身、頭で考えて、自ら自分を苦しめることがあります。

しかし、少しずつ自然と楽しい感じにも気づくようになってきました。

今日は、「まわりが期待する姿を忘れる勇気」を体験しましょう。

【からだ調律法】まわりが期待する姿を忘れる勇気

片足でバランスよく立つ。

「バランスよく立つ」と言われると、真っ直ぐに立つイメージがあると思います。

目標は、より落ち着いて心地よく立つこと。

真っ直ぐに立つという常識がなくなると・・

より落ち着いて、心地よく立つ姿勢が見つかります。

私たちの心身は、常に変化しています。

そのときそのときで変わる心地よい姿勢を見つける体験です。

心地よい姿勢は、常に変化します。

常に変化する身体。

全身が連動しています。

では実際に、体感していきましょう。

もし、立てない場合は、座った状態でも、寝た状態でも体感することができます。

まずは、床についている部分へ意識(注意)を向けます。

足の裏、お尻、背中など

身体のどこが、床に触れていますか?

立った状態なら、足の裏が、床に触れていると思います。

片足をあげると、身体は安定しますか?グラグラと不安定になりますか?

あげた片足を、どんな方向へ向けると、身体が安定するでしょう。

両手は、上下左右前後、どんな方向へ動きやすいですか?

身体は、真っ直ぐでなくて大丈夫です。

変わった姿勢になるかもしれません。

両手、片足の向きを変えてみましょう。

身体の中へ意識が届くほど、より細かい動きで安定する姿勢を見つけることができます。

座っている、寝ている状態でしたら、顔の向き、両手両足の向きを変えてみましょう。

より心地よくいられる向きを見つけてみてください。

ほんの小さな動きで、身体を固めずに。

頭で考える正しさでなく、身体で感じる心地よさを目標にして。

ほんの小さなきっかけで、血液やエネルギーの流れがよくなります。

細胞が、身体が元気になる向きを見つける。

私たちの心身は、常に変化しています。

そのときそのとき起こる変化を生かして、自然と元気や楽しさが出る向きを見つけていきましょう。

そうは言っても、目の前のことで精一杯になるときもあると思います。

少しずつ少しずつ、身体の変化を体感していきましょう。

身体の変化を、どう解釈するかで、心身のバランスも変化していきます。

心身の痛みや苦しさで、つらいときもあるかもしれません。

痛みや苦しさに向き合うことも大切ですが、痛みや苦しさと向き合いやすくなる場所、向きを見つけることも大切です。

【からだ調律法】では、心身がより楽になる知恵、痛み、苦しさと向き合いやすくなる知恵をお伝えしています。

体験、体感を通じて、日常の中で生かしていただけると・・

嬉しいです。

では・・

おやすみなさい。

<お知らせ>

☆からだ調律法の体験を深めるワークショップ(しま治療院にて)

日曜2Hワークショップin東京(10月11日13~15時)水曜2Hワークショップin東京(10月19日20~22時)

『身体は、自然と動く~揺れる身体』『家庭で出来る手当てヒーリング』など

参加される皆さんのご要望、状態により、内容は毎回変わります。

参加費 3000円

お申し込みは、こちらからお名前と、連絡先をお知らせください→ooshin77@gmail.com

☆脈診ワークショップ~脈診とは、脈の硬さ、波形などから、気の流れを推察する診法。

医師、鍼灸師などの有資格者だけでなく、身体に触れる仕事へ従事されている方、セルフケアにも、おすすめできる『身体の見方』

10月12日(水)19:30~21:30 しま治療院にて

参加費 3000円

お申し込みは、こちらからお名前と、連絡先をお知らせください→ooshin77@gmail.com

■メルマガ『からだ調律法』のご登録、解除は、こちらからできます→http://mobile.mag2.com/mm/M0083727.html

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

身体は、常に変化し、身体全体が連動しています。感じ方、身体の変化は時によって変わります。

ですので、状態によっては検査、治療、薬などの選択肢が必要な場合もあります。

ただ、どんな状態であっても、身体の中で『変化のきっかけ』が見つかるよう綴っています。

【指圧・はり・からだ調律 しま治療院】
東京都目黒区緑が丘3-2-1(東急大井町線/緑が丘駅徒歩0.3分) 03-3718-8376
http://wwww.o-coach.com メール ooshin77@gmail.com
鍼灸師・からだコーチ 大島真一

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

目黒区鍼灸師会『バランスはり』のお知らせ

2016年10月2日(日)世田谷区駒沢公園にて
目黒区鍼灸師会主催で『バランスはり』というイベントを行います。

『バランスはり』は、バランスパットの上で
シール状の鍼(長さ0.3mm)を張ることで、身体の重心バランスが変わることを体感できるイベント。

シール状の鍼を1枚張るだけで
重心バランスが変わり、立つ、歩く、走る動作が変化します。

普段の重心が前寄りの方は、ほんの少し重心が後寄りになるだけで
落ち着く感じがあったり

重心が後寄りの方は、ほんの少し重心が前寄りになるだけで
身体が空へ伸びる感じがあったり

人それぞれに感じられることは違いますが
1時間のうちに、さまざまな変化を体感することができます。

身体の中心を見つけるために
さまざまな重心の変化を体感できるイベント。

誰もが、変化を体感できるよう
バランスパットを使います。

バランスパットの上に乗ると
多くの方が、グラグラと揺れる感じに驚かれ

シール状の鍼を貼り
ピタッと立てた瞬間に、また驚かれます。

重心が、ほんの少し変わるだけで
立つ、歩く、走るなどの動きが変わる。

より心地よい動き、重心の変化を
見つけてみてください!

お申し込みは、こちらからお願いします↓
バランスはりin駒沢公園

量子力学を体感する

メールマガジン【からだ調律法】より

:: :: :: :: ::

【からだ調律法】vol.747『 風・土・水 』

:: :: :: :: ::

こんばんは、大島です。

関東、東北地方に台風が近づいています。

よくテレビの台風中継で見るように、台風(低気圧)が近づくと、海は荒れ、波が高くなります。

反対に、高気圧が近づいた海は、穏やかな海となる。

私たちの身体は、70%近くが水と言われています。

台風が近づくときには、身体に変化を感じられる方もいるかもしれません。

今日も実際に、身体の中で起こる変化を体感してみましょう。

【からだ調律法】風・土・水

今日は、どんなイメージ、どんな想像をするかで、感じられることが変わる体験です。

量子力学では、このような理論があります。

どう観察するかで、どんなイメージで、行動するかで、起こる現象が変わる。

意味がよく分からないというご意見もあると思いますが。

実際に体感を重ねることで、イメージによってどんな変化が起こるかを体感していきましょう。

立った状態でも、寝た状態でも体感することができます。

より楽な姿勢で体感するほど、変化を実感しやすくなります。

1.水

身体の約70%は、水で出来ていると言われています。

より楽な姿勢が見つかりましたら、始めましょう。

立った状態でも、寝た状態でも大丈夫です。

身体を、皮膚で包まれた水と想像します。

出来るだけ小さな動きで、身体を左右へ揺らしてください。

水で出来た身体と思うと・・

身体の動きが、どのように感じられるでしょう。

どのように感じられるかと言われても、言葉にするのが難しいかもしれません。

この後の「土」「風」の体験と比べると、変化を体感しやすくなります。

2.土

身体は、約600個の筋肉で出来ています。

土のように、重さがあって、塊である筋肉。

身体は、筋肉で出来ている。

多くの方が、想像しやすいと思います。

筋肉の集まりである身体を想像しながら、出来るだけ小さな動きで身体を左右へ揺らしてください。

先程の水と思って身体を揺らしたときと、どんな違いが感じられるでしょう。

3.風

量子力学では、細胞をより小さく見ていくと、最終的には粒(物質)であり、光(エネルギー)と言われています。

私たちの身体は、物質であり、エネルギーである。

身体は、エネルギーの集まりと言われても、ピンとこない場合もあるかもしれません。

身体の中で起こる変化を体感するほど、エネルギーの集まりであることを実感することができます。

私たちの身体の中を流れるエネルギー。

外で吹く風の向きが変わるように。私たちの中でも風向きが常に変化しています。

身体の中では、風が吹くように、エネルギーの流れが変化しています。

風向きに従うほど、心身が楽になる。

身体の中で、風がゆっくりと吹いているとしたら、どんな方向へ向かっていると思いますか?

左右、前後、上下。

どちらへ身体を向けると、より心地よさを感じられるでしょう。

身体の中で起こる風向きに従い、身体を動かしていると・・

「風が、止まった」と思うときもあるかもしれません。

身体の奥から、しーんとした時間は、何とも言えない心地よさがあります。

風向きは、ゆっくりと変化しています。

身体の中を、エネルギー(風)が動いているとしたら、どんな方向へ向かっているでしょう。

身体の中で体感してみましょう。

今日は、身体を「水」「土」「風」と思い、身体を動かす体験でした。

どんな変化を体感できたでしょうか。

身体には、骨があり、筋肉があり、血液が流れ、神経が働いています。

頭で考えると、難しく感じられるかもしれません。

身体の変化を感じると、あなた自身を生かす向きが、きっと見つかります。

身体の中を流れるエネルギーの向きは、常に変化しています。

常に起こる変化を感じ、自然と起こるエネルギーを生かしていきましょう。

ワークショップ、個人サポートで体感いただいている『揺れる身体』は、身体の中で自然と起こるエネルギーをより実感できる体験です。

「身体が自然と動く」というと、怪しいとか、気持ち悪いと思われるかもしれません。

でも体感された方は、ほとんどの方が楽しいと言われます。

病気や痛みで苦しいときには、楽しさなど無用なものと思うときもあるかもしれません。

また、病気や痛みが、壁や石のように感じられるかもしれません。

身体をエネルギーの集まりと想像できると・・

新たな可能性、新たな希望を想像することができると思います。

そして。

想像できることが変わると・・

日常の中で、新たな習慣を作ることができます。

では・・

おやすみなさい。

<お知らせ>

☆からだ調律法の体験を深めるワークショップ(しま治療院にて)

日曜2Hワークショップin東京(10月9日13~15時)水曜2Hワークショップin東京(9月7日20~22時)

『身体は、自然と動く~揺れる身体』『家庭で出来る手当てヒーリング』など

参加される皆さんのご要望、状態により、内容は毎回変わります。

参加費 3000円

お申し込みは、こちらからお名前と、連絡先をお知らせください→ooshin77@gmail.com

☆脈診ワークショップ~脈診とは、脈の硬さ、波形などから、気の流れを推察する診法。

医師、鍼灸師などの有資格者だけでなく、身体に触れる仕事へ従事されている方、セルフケアにも、おすすめできる『身体の見方』

9月14日(水)19:30~21:30 しま治療院にて

参加費 3000円

お申し込みは、こちらからお名前と、連絡先をお知らせください→ooshin77@gmail.com

■メルマガ『からだ調律法』のご登録、解除は、こちらからできます→http://mobile.mag2.com/mm/M0083727.html

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

身体は、常に変化し、身体全体が連動しています。感じ方、身体の変化は時によって変わります。

ですので、状態によっては検査、治療、薬などの選択肢が必要な場合もあります。

ただ、どんな状態であっても、身体の中で『変化のきっかけ』が見つかるよう綴っています。

【指圧・はり・からだ調律 しま治療院】
東京都目黒区緑が丘3-2-1(東急大井町線/緑が丘駅徒歩0.3分) 03-3718-8376
http://wwww.o-coach.com メール ooshin77@gmail.com
鍼灸師・からだコーチ 大島真一

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

重力と浮力

メールマガジン【からだ調律法】より

:: :: :: :: ::

【からだ調律法】vol.746『 重力と浮力 』

:: :: :: :: ::

こんばんは、大島です。

リオ五輪も、半分が過ぎました。

いろんなスポーツを改めて見ることができます。

今日は、男子の走り幅飛びが印象に残りました。

走り幅飛び。

なかなか見る機会のない競技です。

優勝したアメリカのヘンダーソン選手のジャンプ。

空中をジャンプしている間に、足が動いている。

まるで、空中を走っているみたいに。

重力が働いていないかのようなジャンプでした。

私たちの身体には、重力が働いています。

重力と反対に、上に向かう力(浮力)も働いている。

上に向かう力(浮力)は、目に見えない力ですが、体感することはできます。

特別なスポーツ選手だけでなく、私たちにも、重力と浮力(上に向かう力)が働いている。

どんな方向に意識(注意)を向けるかで、心身の動きが変わります。

今日は、背伸びで重力と浮力を体感してみましょう。

【からだ調律法】重さと軽さ

背伸びが出来ない場合は、出来る範囲の伸びで大丈夫です。

はじめに。

身体の重さを感じながら、背伸びします。

身体の重さが感じにくい場合は、よりゆっくりと背伸びしましょう。

つぎに。

天井(空)に意識(注意)を向けながら、ゆっくりと背伸びします。

そして。

床と天井に意識(注意)を向けながら、ゆっくり背伸びしてください。

ゆっくりと、そっと背伸びすると・・

身体の中で、どんな動き(変化)が感じられますか?

身体の中で起こる変化を感じにくい場合は・・

少し力を抜いて、背伸びしやすい方向へ背伸びしましょう。

どんな方向へ背伸びするかで、身体の中で起こる動きにも変化が起こります。

よりスムーズに、身体が動く向きを見つけてください。

どこに意識を向けるか?

どんな方向へ、自然と意識が向かうか?

意識の向きによって、身体に起こる変化が変わります。

実際に、体感を重ねていきましょう。

6年前から何となく頭に浮かんでいたのですが。

ここ半年くらい。

4年後の東京オリンピック男子マラソンで金メダルとるつもりで走っています^^

はるかに遠い目標ですが、目指す姿が変わると・・

走ることが、ますます面白くなってきています。

少し前までは、速く走るほど、つらいものと思っていました。

今は、速く走れる状態ほど、心地いいことに気づき、走れることに喜びを感じながら、少しずつ金メダルに近づいています^^

夢や目標なんて、必要ないものかもしれません。

しかし、目指す方向が変わると、日常の習慣が変わります。

日常の習慣が変わると、身体も自然と変化していく。

今ある現実を受け止めながら、どんな方向を向くかで、起こる現実が変わってくるものと思っています。

私にとって、ランニングは・・

量子力学、自然の法則を、実際に体感する時間。

もちろん、鍼、指圧の施術、日常生活にもつながる体験です。

リオ五輪は、あと1週間。

オリンピックを見ていると・・

何となく、力が沸いてくる瞬間があるかもしれません。

3年後、どんな方向へ向かっていきたいですか?

からだ調律法のワークショップでは、自然と浮かぶ「3年後の姿」を思い浮かべる体験をすることができます。

自然と思い浮かぶ「3年後の姿」

「寝る」と「起きる」の間や、ふとしたときに浮かんできます。

3年後、どんな自分でいたいか?

改めて・・

想像してみてください。

想像するだけで、身体の中にどんな変化が起こるか体感してみましょう。